ダイエット

ダイエットに大事な基本5つ!

適度な運動をする!

運動では脂肪(内臓脂肪)を落としていくことが目的です。筋肉を付け、内臓脂肪を燃やして痩せやすい体作りをしていきましょう。

運動すると聞くと、筋トレランニングを考える方もいると思いますが、生活の一部を変化させるのも運動になります。
例えば、移動を車から自転車・歩きに変えるだけでも運動になります。

バランスよく食事をとる

ダイエットするにあたってやはり外せないのが食事の管理になります。
食事の管理が8割~9割を占めているといっても過言ではないです。

消化を助ける食物繊維健全な細胞を作るタンパク質などの摂取を怠り、
その一方で揚げ物・コンビニフード・ジャンクフード・インスタント食品ばかり食していると、脂質と糖質を両方を過剰に摂取してる状態だと、体重は増えていきます。

ですが、我慢もよくありません。
なので、やめるのではなく量や回数を減らすようにしてみてください。

タンパク質・食物繊維を意識した食事をしてみてください。

過度な食事制限をしない!

食べない!が一番ダメです。
食べないと栄養もとれなくなってしまうので、代謝も下がり体重は減りますが、食事を抜いたり過度な糖質制限等を行うとかえってリバウンドするおそれがあります。
なので過度な制限するのではなく、一日の摂取量を減らしていくほうがいいです。

おすすめなのは脂質を制限するダイエット方法の「ローファットダイエット」です。
大栄養素であるたんぱく質・脂質・糖質の中から最もカロリーの高い脂質の摂取を減らします。

睡眠をしっかりとる!

睡眠中にはダイエットや美容に大きく影響するホルモンが分泌される時間。

ぐっすり眠るとこれらのホルモンの分泌量が増え、代謝がよくなったり、食欲が抑えられたりし、ダイエットにうれしい効果が。

逆に睡眠時間が短かったり、質の悪い睡眠だったりすると疲れがとれないばかりか、代謝を低下させ、ダイエットには悪影響です。

7時間~8時間は睡眠をするようにしましょう。

無理なくやれる範囲でダイエットをする

ダイエットをしていくなかで一番大事なことは継続することです。
しかし、継続できずにダイエットをしなくなる人が多いと思います。なので継続できそうなことから始めることがダイエットの第一歩です。

「筋トレを一日10回もしくは1分やる」

「一日5分有酸素運動をする」

など、やれそうな範囲で目標を決めて

「まずは1週間!

「1週間継続できたから次は1か月!」

と期間も少しずつ増やしていくほうが継続していくと思います。

おすすめは朝にプロテインを摂取することです。
朝は、体の中から水分や栄養素などが枯渇してしまっている状態です。筋肉を大きくする役割を持つタンパク質も同様に欠乏しています。
その状態でプロテインを摂取すると、効率的なからだづくりに役立つのからです。

無理をしすぎず、自分が楽しいと思える方法でダイエットしましょう。きっといい結果を得られるはずです。

まとめ

簡潔ににはなりますが5つまとめてみましたが、どれも大事なことですが、まずは自分にできそうなことからやってみて継続させてみてください。
ダイエットは短期間で考えるのではなく長期間で考えていきましょう。
健康に無理せず継続していくのがダイエットです
少しでもみなさんのダイエットの役にたててもらえればとおもいます。

スポンサーリンク
サル魔王の部屋